手軽に使える体幹トレーニンググッズ

最近では、スポーツ選手だけでなくダイエット目的の女性なども体幹トレーニンググッズをパソコンやスマートフォンで検索する事が増えました。理由としては、ダイエットや運動不足解消、また筋肉のトレーニングにあたり先ずは体幹を鍛えなくてはならないという事実が多く広まった事にあると言えます。腕や足の筋力、もしくは腹筋などを鍛えようと思っても、根幹となる体幹がしっかりしていなければそのトレーニングには思ったほどの効果が得られなかったりします。腰痛などがある人にも、体幹を鍛える事で姿勢などの改善が見られるという事もあるので、やはりその為の体幹トレーニンググッズは、欠かせないものになってきます。特に、トレーニング初心者であれば、最初にどの様なグッズを取り入れるのがいいのかというのも全く予想が付かない部分なので、それらを紹介し体幹についてお話していきます。

体幹を鍛えると筋肉が付き脂肪は付きにくくなる

体幹は、他の各筋肉と連動して動きます。そのため、体幹を鍛えると筋肉が付きやすくなり、反対に脂肪は付きにくくなるというまさに理想の体になっていくのです。体幹とは、骨と筋肉によって作られた胴体の中心部の全体を言います。人体の構造は、体幹の骨を深層筋と表層筋がサポートし支えているという構造になっており、深層筋と表層筋を総称し体幹筋と呼んでいます。つまり体幹トレーニングとは、体幹筋を鍛える事にあるのです。これを鍛えると基礎代謝が上がり、姿勢も良くなるので腰痛や肩こりの改善にも繋がり、体も疲れにくくなります。更に、内臓の機能も向上し内側からの健康にも繋がるとメリットが多いです。体を鍛えたい人だけでなく、健康を目指す人にもピッタリなのが体幹トレーニングと言えます。では、そのための体幹トレーニンググッズですが、幅広く活用できるのがストレッチポールです。

リハビリなども用いられる体幹トレーニング

ストレッチポールは、初心者なら通常よりも少し長めのものを選ぶ事をおススメします。それにより活用の幅も広がるだけでなく、リハビリにも利用されるので便利です。他には、ヨガのイメージが強いバランスボールも体幹トレーニンググッズの一つです。これに乗る事で体全体のバランス力強化や、エクササイズの効果を比較的楽に上げる事も出来ます。大きさとしては使用者の体格によって様々あるので、自分に合ったものを選ぶようにして下さい。この2種類を使用したトレーニング法ですが、先ずポールを使用するのがストレッチポールプランクと言い、腕立て伏せの状態を作り、すねをポールの上に乗せる方法です。これにより体幹を基礎から鍛えられます。バランスボールは先ほどの通り乗る事で体全体のバランス力が強化できるので、併せてトレーニングするとより効果も出ます。